婚活興味ない?LOGILABのグループサイトがOPEN!!婚活LAB

スマホの電池寿命を長引かせるには?絶対にやってはいけない事

スマホの電池寿命を長引かせるには?絶対にやってはいけない事

少し気をつけるだけでいつまでも長持ちするよ!

スマホの充電、同じスマホを一年も使っているといつのまにか全然充電がもたない状態に。

少しの工夫と習慣だけでいつまでも充電を長持ちさせて使うことができます。

バッテリーは劣化します。

現在ほとんどのスマホのバッテリーに使われているのはリチウムイオン電池です。全てのバッテリーに共通して言えることですがバッテリーというものは充電と放電を繰り返すだけで劣化します。

リチウムイオン電池が主流となるまでよく使われていたニッケルカドミウム電池よりは大きく改善されていますが、リチウムイオン電池の充電が空の状態から満タンまでの充電を500回繰り返すと元の容量の80%ほどしか充電されない状態となります。
なぜリチウムイオン電池なのか?-Apple公式HP参照

この充電と放電を繰り返すことで劣化する「サイクル劣化」は対策の施しようがありません。

ですがバッテリーにはもう一つ大きな弱点があります。

スマホの充電を使い切ってから充電するは間違い!?

よく言われるバッテリーの長持ち方法に、バッテリーを使いきってから充電したほうが長持ちするというものがありますがこれは間違いです。リチウムイオン電池の良好な状態に保つ充電量は50%~80%が最適といわれています。

少なくとも20%を下回らない前に充電を開始したほうがバッテリーの状態を良好に保ち、長持ちさせることが出来ます。

また、バッテリーの充電量が100%になってもそのまま充電ケーブルをつけっぱなしにするとバッテリーが劣化するともよく言われますが、これも現在では少し間違っています。今のスマートフォンでは優れたバッテリー管理機能が備わっており満充電の場合は充電がストップするように設計されています。

しかし、上記の50%~80%の充電量を保つにはつけっぱなしにしない方がいいのですがあまり神経質になるほどでもありません。

スマホの充電。バッテリー最大の弱点は熱。

充電と放電を繰り返す事で劣化する「サイクル劣化」はある程度許容しざるを得ないのですがもう一つの最大の弱点は「熱」による劣化です。この最大の弱点である「熱」による劣化は対策が可能です。

リチウムイオンバッテリーの最適温度は20℃~25℃が最適とされています。この最適温度に出来るだけ保つことが現在バッテリーを長持ちさせる唯一の方法でしょう。

次にあげるバッテリー温度を急激に上昇させる行動を行わなければバッテリーの状態を1年後にもバッテリーを良好な状態で使用することが出来るでしょう。

絶対NG!!バッテリーの為にやってはいけない3つのポイント

  • 充電しながらの高負荷アプリ(ゲームなど)の使用
  • 夏場などの高温車内への放置
  • 品質の悪い充電器の使用

充電しながらの高負荷アプリの使用はバッテリーの温度を急激に上昇させます。特に最近の高いスペックを要求されるゲームなどは非常に高い温度にバッテリーの温度を上昇させます。

また、同じ理由で夏場などの高温の車内への放置も著しくスマホのバッテリー温度を上昇させます。ほかには、夏場などはポケットにスマホをいれることも避けた方が良いです。バックなどに入れることによりバッテリーの温度の上昇を避けることが出来ます。

最後の、品質の悪い充電器の使用は意外だと思うかもしれませんが重要な項目です。品質の悪いバッテリーでは電気的に安定しなく、スマホのバッテリーの温度を急激に上昇させる危険があります。
純正品や、JQA(一般財団法人日本品質保証機構)マークやMCPC(モバイル充電安全認証)マークがついているものがオススメです。

品質保証のJQAマーク
充電器の裏面を確認すると記載されている。

他にはモバイルバッテリーシェアNo.1のAnker社の製品などはある程度品質が保証されていると考えてよさそうです。

スマホの温度が高くなったからと言って急激に冷やすのはNG!!

スマホの温度が高くなったからと言って冷蔵庫や保冷剤などで急激に冷やすことはやめてください。急激な温度変化も著しくバッテリーを劣化させます。

充電ケーブルを外し使用を控える、または電源をOFFにして温度が下がるのを待ちましょう。

急速充電もできるだけ控えた方が良い

最近のスマートフォンでは大変利便性の高い急速充電機能が備わっています。しかし、この急速ケーブル充電機能もバッテリー温度の上昇を下げる為、使用を控えた方が良いでしょう。

android端末では設定からOFFに出来る場合もあります。

「設定>端末のメンテナンス>バッテリー>詳細設定」から急速ケーブル充電をOFFにした
「設定>端末のメンテナンス>バッテリー>詳細設定」から急速ケーブル充電をOFFにした