婚活興味ない?LOGILABのグループサイトがOPEN!!婚活LAB

いつの間に?Google検索から回線速度を直接計れるようになってた。

いつの間に?Google検索から回線速度を直接計れるようになってた。

最近、自宅の契約プロパイダを某プロパイダ(一応名前は伏せておきます)に嫁はんが勝手に変更してきた為、回線速度の低下に悩んでおりました。

夜なんて1Mbps切ることもしばしば。僕の好きな映画も、オンデマンドストリーミングだと低画質となるから字幕さえ読みにくい始末。使い物にならねーだろ。なんて嘆いてたら色々調べて偶然見つけた話。

いつもは回線速度を計測したいとき、ブックマークする程でもないからGoogleで『回線速度』と入力し、適当なサイトに接続し計測していました。

ひょんなことから、Googleで『スピードテスト』と検索してみたら、まぁなんということでしょう。以下の様な画面が現れました。

Googleスピードテスト

試しに早速『速度テストを実行』ボタンをクリックしてみると、当たり前のように回線速度を計測してくれました。

Google回線速度

ちょっと気になる記述が。

「テストの実施を目的として、Measurement Lab(M-Lab)に接続されて端末の IP アドレスが共有されます。」

どうやらこれ、調べてみるとGoogleが測定を行っているわけではなくMeasurement Lab(M-Lab)という団体が測定を行っているということらしい。そこにIPアドレスが共有されて公開されていますよってこと。
如何わしい団体たったら嫌だなぁって心配なりますけど、2009年にGoogleが設立にかかわったパフォーマンスを測定する研究団体とのこと。

まぁIPアドレスだけならいいよねってことで便利だからこれからも使い続けます。

Googleさん、僕はもう君から離れられないよ。

ちなみに、僕の回線は昼間はある程度出るけど夜は絶望的。今月半ばからv6プラスに対応したようだから現在申し込み中。経過観察するつもりです。