婚活興味ない?LOGILABのグループサイトがOPEN!!婚活LAB

クラウドソーシングであなたの能力を安売りしますか?

クラウドソーシングであなたの能力を安売りしますか?

多分あなたならもっと稼げるよって話。

先日、テレビでクラウドソーシングで記事作成すれば簡単に在宅バイトができるよーみたいなのがやってました。

出演者も皆「これはイイ!!」みたいなこと言ってましたどブログやサイト運営者としてはツッコミどころ満載。クラウドソーシングする前に少し考えてみて。

記事を書くのは簡単じゃないよ。

まず、記事を書くのって簡単じゃないよって事。人にもよるとは思いますが、僕は1記事に対して大体半日以上はかかります。
半日かかって千円そこらぐらいの単価はどれだけ安いことか。

記事を書くときは出来るだけ、読み手が読みやすい文体を考えたり、記事によっては調査を行ったり、内容に間違いがないかを熟考します。これだけでかなりの時間費やしていますよ。

クラウドソーシングではそこまで意識しなくても単価が支払われるかもしれませんが、それでは良い実績が積めないですよね。

そんだけ苦労して書いた記事を僕は1000円とかで卸す事は考えられません。一万円でも無理。それ以上に苦労して生み出したモノが自分のモノでなくなることは考えられません。

能力の安売りはダメ!

僕が言うのも何だけど、良い記事が書ける能力があるならその能力を安売りしないほうが良いんじゃないってこと。あなたの書いたその記事は、クラウドソーシングで売ってしまうよりもっと利益を生むんじゃないかな。

例えば僕がやっている様にブログを運営するとか。

難しく考えることはありません。今では特別に難しい知識がなくてもはてなブログやWordpressなどで自分だけのブログを簡単に制作することが出来ます。

ブログを収益化する方法はいくつかありますが一番簡単な方法はあなたの書いたブログに広告を張り付けるだけ。

広告がクリックされたり、クリックされたサイトから成果が発生した場合に報酬が支払われます。

多分この報酬は、あなたがクラウドソーシングで得る報酬より、長い目でみればより多くの報酬を得ることが出来るでしょう。

なぜなら、クラウドソーシングで記事を発注している人も同じ目的で、誰かに記事を書いてもらっているから。

ちなみに僕が運営している当サイトや、How to Lab by logilab婚活LABのいずれも外部に記事の発注は行っていません。自分の書いた記事をどこかの誰かによんでほしいから。

とは言うもののクラウドソーシングにも良い面も

とは言うものの悪いクラウドソーシングも悪い面ばかりではありません。記事作成だけがクラウドソーシングではないです。

テレビでも紹介されていたCrowdWorks(クラウドワークス)では記事作成業務だけでなく、文字起こしやデータ入力、ロゴ作成、少し難易度が上がりますが高額報酬が狙えるアプリ開発など。

CrowdWorks(クラウドワークス)では全くのスキルがなくてもできるお仕事もあります。

あなたのスキルを磨くためにCrowdWorks(クラウドワークス)などのクラウドソーシングを利用することは将来の為になるのかもしれません。

無料で登録を完了すると具体的にどのような仕事があるか調べることが出来ます。



興味があれば調べてみるのも良いかもしれません。